握手している人達

任意売却とは

家のような不動産の支払いが滞ったときに、競売にかけられてしまいます。そんなときに行なうべき対応が任意売却です。競売されるよりも高い金額で売却が可能になります。その任意売却について詳しく紹介します。

Read More

売却までの流れ

任意売却は不動産業者に依頼して行なうのが一般的ですが、依頼して実際に売買成立までには流れがあります。業者を選び、相談して売却完了までの主な流れを簡単に紹介していきます。

Read More

困らないために

さいたま市にある不動産会社が人気を集めています。豊富な物件を扱っており、ニーズにピッタリの物件を提案してくれます。

専門の業者がしっかりとアドバイスをくれるので利用してみましょう。任意売却を大阪で考えている人は必見となっています。

不動産会社は、賃貸や新築一戸建てを扱っているだけではありません。
不動産の売買も専門サービス・事業として行っています。
家のような不動産は、購入して住んでいても、ローンが払えない人が出てきます。
ローンを未払い・滞納していると、通常競売にかけられてしまいます。
競売をせずに、不動産会社が仲介役となって売却を成立することを、任意売却といいます。
債務者・債権者の間に入って行い、買主を探していきます。

不動産は、競売にかけると落札価格は市場価格より3割程度低くなります。
そうなると、ローンが払えずに手放した家主は、売却されても借金が残る場合があります。
そうならないために行なうのが、任意売却です。
不動産会社が間に入り、売買を納得した形で行なうので、競売にかけるよりは高い金額で売買が成立されるケースが多いものです。
競売にかけられそうになっている人は、まず不動産会社に相談をしてみましょう。

売却を考えたときに、不動産会社ではなく法律のプロでもある弁護士や司法書士に相談して解決することも可能です。
ただそういったところに依頼しても、最終的に不動産会社が間に入る場合がほとんどです。
自己破産や債務免除交渉などを同時に検討している人は、弁護士に相談しましょう。
そうでない人は、直接不動産会社に相談したほうが良いでしょう。
どの場合であっても、早めの決断が肝心です。
裁判所から競売に関する書類が届いたら、すぐに行動を起こしましょう。

マンション売却の相場を把握することは非常に重要です。安い値段で売ってしまう事のないように、こちらをチェックしておきましょう。

伊豆の不動産物件を購入したい方は、ココから選んでみましょう。一戸建てから土地まで、何でも揃っていますよ。

業者の選び方

任意売却は、弁護士や司法書士でも対応しています。ただ自己破産のような同時に行いたいことがなければ、不動産業者に依頼をしましょう。ただ債権者が不動産業者を指定してくる場合もあります。

Read More

行なうメリット

競売にかけられるより、任意売却で売却した方が売値が高いというのが大きなメリットです。市場価格とほぼ同じ価格で取引されることもあります。それ以外の任意売却のメリットについて紹介していきます。

Read More